【お名前ドットコム・WordPress】インストール・使い方・設定方法まで解説

大手GMOインターネットが提供する「お名前ドットコム」は、登録件数2,200万件以上、国内シェアNo.1のドメイン登録サービスで、レンタルサーバーも提供しています。

お名前ドットコムのレンタルサーバーは、人気のWordpress(ワードプレス)のCMSツールを便利に利用してウェブサイト制作ができます。

今回は、そんなお名前ドットコムのレンタルサーバーの、Wordpressのインストール方法・使い方・設定方法まで契約・利用してお伝えします。

 

■目次
1. WordPressをインストールする方法
2. WordPressの使い方・ログイン
3. WordPressサイトの移行・アンインストール

 

WordPressをインストールする方法

■ドメインURLの追加・設定

お名前ドットコム・Wordpress ドメイン追加

WordPressをインストールしてウェブサイトやブログを作成するに当たり、まずはURLを決めるため、そしてWordpressのファイルをインストールするためのドメインを登録します。

お名前ドットコムのサーバーコントロールパネル(管理画面)から、「ドメイン」メニューを選び、任意のドメインを追加できます。
なお、下記の方法でドメインの追加ができます。
(複数のドメインを追加し、サブドメインも含めてそれぞれにWordpressをインストールできます。)

1.お名前ドットコムで取得済のドメインを追加
2.他社で取得済のドメインを追加
3.この管理画面でドメイン取得して追加

 

■ネームサーバー/DNSレコードの設定

お名前ドットコム・Wordpress ネームサーバー・DNS設定

他社で取得済のドメインを、お名前ドットコムのレンタルサーバーに追加する場合、そのドメインのDNS設定を変更(Aレコードを追加)します。

取得済ドメインのネームサーバー設定(どのサーバーでサイトを表示するか)は、ドメイン取得サイトのサーバーが指定されているため、これをお名前ドットコムのサーバーを指定する対応が必要となる、ということです。

 

■Wordpress簡単インストールを実施

お名前ドットコム・Wordpress簡単インストール

ドメイン追加と、必要であればDNSレコード設定をしたら、Wordpressのインストールを開始します。
管理画面で「Wordpress」というメニューがあり、ここからインストールをしていきます。
「選択中のドメイン」に表示されるドメインでWordpressサイトを作成するため、任意のドメインに切り替えて進めます。

 

■Wordpress・ホームページの新規作成を選択

お名前ドットコム・Wordpress:簡単インストールと移行の選択

新たにWordpressでホームページ・ウェブサイトを作成するため、「新規作成」を選びます。

もし既に別のレンタルサーバーなどでWordpressサイトがある場合、お名前ドットコムのサーバーへ移行(コピー)することも可能です。
※この手順・方法については後述で解説します。

 

■WordpressサイトのURLを決定

お名前ドットコム・Wordpressインストール先ドメインURLの入力

次に、WordpressサイトのURLを入力します。(サイトのトップのURLを決める。)
既にドメインを選択しているため、通常はそのまま、空欄にするケースが多いはずです。

もし、今回作成するサイトが、ドメイントップのURLの配下に作成するブログページなどであれば、下記のような形式でURLを指定します。

{ドメイン名} + /blog/

 

■Wordpressログイン情報・データベースの作成

お名前ドットコム・Wordpressインストール:ログイン情報とデータベースの入力

次に、Wordpressのサイト名、ログイン情報(メールアドレス・ユーザー名・パスワード)、データベースを入力・作成します。

WordPressのサイト名は、サイトの上部・ヘッダー部分にその名称が表示されます。(Wordpressに対応する数々のテーマによっては例外も有り得ます。)

ログイン情報は、Wordpressのダッシュボード(管理画面)にログインするのに必要となる情報です。
メールアドレスは、もしWordpressのバージョンやプラグインなどに更新がある際に、通知されることになります。

データベースはWordpressでは通常MySQLが使用されます。専門知識がなくても、一旦はデータベース名・ログイン情報を指定するだけで問題有りません。

以上を入力し終わると、Wordpressのファイルとデータベースのインストールが完了です。

お名前ドットコム・Wordpressインストールの完了画面

 

■インストール済のWordpress一覧

お名前ドットコム・Wordpressインストール済のドメインURL一覧画面

WordPressメニュー画面のトップに戻ると、インストール済のWordpressのサイトURLとダッシュボードのログインボタンが確認できます。
サイトURLをクリックすると、初期状態のWordpressサイトを確認できます。

 

WordPressの使い方・ログイン

■Wordpressダッシュボードにログインする

お名前ドットコム・Wordpressダッシュボード(管理画面)へのログイン

それでは次に、インストールしたWordpressサイトのダッシュボードにログインします。
「ログイン」のボタンを押すと、Wordpressのログイン画面のURLへアクセスします。

上記のインストールの過程で指定した、ログイン情報(ユーザー名もしくはメールアドレス、そしてパスワード)を入力するとログインできます。

 

■Wordpressのダッシュボードとメニュー

お名前ドットコム・Wordpressダッシュボードと設定メニュー

WordPressのダッシュボードにログインすると、ここでウェブサイトの制作、記事の投稿、各種設定などを行えます。

概要レベルで簡単にWordpressのダッシュボードの使い方・メニューについて解説します。

WordPressメニュー内容詳細
投稿ブログ記事などのページを作成・文章執筆することができます。カテゴリ・タグなど、複数の記事をまとめたりも可能。
メディア画像・PDFファイル・音声データなどをアップロードし、投稿などに入れることが可能。
固定ページ通常、問合せページ、ウェブサイトの説明、企業情報などを表示させるページを作成します。
コメント投稿ページなどに寄せられる、読者からのコメントを管理したりできます。
外観WordPressサイトのカスタマイズ、メニュー作成、サイドバー作成などの作り込みができます。
プラグインWordPressに登録された、外付け機能を検索・インストール・削除などの管理ができます。
ユーザー管理者自身や、他のユーザーの追加登録・削除・編集などの管理ができます。
ツール/設定WordPressサイトの仕様(日付の表示形式、URL形式、言語切替など)を管理できます。

 

■SSL証明書・セキュリティ設定

お名前ドットコム・Wordpress:無料/有料のSSL証明書設定

WordPressでウェブサイトを運営していくに当たり、セキュリティ設定は非常に重要です。
最も重要な設定の1つに、「SSL証明書」があります。(これを設定すると、ウェブサイトの見た目として、URLの頭がhttpsとなります。)

これは、ウェブサイトを閲覧するブラウザを通じた、セキュリティ上の安全性、そしてGoogleなどの検索エンジンの表示の優劣にまで影響しています。

SSLとは、Secure Sockets Layerの略です。
ブラウザとウェブサーバー間のデータ通信を暗号化し、個人情報やログイン情報などを不正に取得されたり、改ざんされるようなセキュリティの脆弱性を防ぐことができる仕組みとなっています。

管理画面の「セキュリティ」メニューから「SSL証明書」を選択します。
追加済のドメインに対して、無料でSSL証明書の設定をすることができ、これで最低限のセキュリティ対応ができます。

もしも、更にセキュリティ強化をしたい場合は、お名前ドットコムで用意されている、有料のSSLサービスの設定も検討できます。

 

WordPressサイトの移行・アンインストール

■別サーバーからWordpressサイトを移行する

お名前ドットコム・Wordpress:既存サイトからの移行(かんたんお引越し)

既に別のレンタルサーバーでWordpressサイトを運営していて、それをお名前ドットコムのレンタルサーバーに、簡単に移行させる機能があります。

管理画面で「Wordpress」メニューを選び、「かんたんお引越し」を選びます。
次の画面では、お名前ドットコムに追加済のドメインと、新たなサイトURLを入力します。
(引越しをするに当たり、前提としてドメインがお名前ドットコムのサーバーに無いといけません。)

お名前ドットコム・Wordpress移行/簡単お引越し:ログイン情報入力

そして次の画面で、移行元のWordpressサイトのURL、ログイン情報を入力します。
また、適用するWordpressのバージョンも選択可能で、2020年5月にこれを実施した時は、最新に近い5.4.0か、4.9.12を選択できました。

※大抵は最新バージョンとなりますが、もし既存サイトを4.~のバージョンで運営している場合は、それを選ぶことも可能です。
(4.~から5.~では、比較的大きな変更があったため、多くの開発をしたサイトの場合、確かデータベースの整合性が合わず、エラーが発生しました。十分にテストしてから行うと良いと思います。)

上記の入力対応で、既存のWordpressサイトからファイルとデータベースをコピーして移行が完了です。

お名前ドットコム・Wordpress既存サイトからの移行完了画面

 

■Wordpressのアンインストール(サイトの削除)

お名前ドットコム・Wordpressのアンインストール(サイトの削除)

運用しているWordpressサイトをアンインストール・サイトの削除をしたい場合、管理画面から簡単に削除できます。

WordPressのメニュー画面で、アンインストール対象のドメインを選択し、「削除」をクリックして進めると、すぐにWordpressサイトが削除されます。
これで、Wordpressのファイルとデータベースもすべて削除が完了します。

 

WordPressにおすすめのレンタルサーバー比較

下記のページでは、Wordpressにおすすめのレンタルサーバーを比較して紹介しています。
お名前ドットコムや、他の競合レンタルサーバーについて、機能・料金プラン・スペック・カスタマーサポート対応・パフォーマンスまで徹底検証しています。

WordPressにおすすめなレンタルサーバー比較ランキングお名前ドットコムのWordpress機能・料金・サポート評判レビュー

 

関連するページ
WordPressにおすすめのレンタルサーバー比較ランキング: 料金・速度・機能・サポートで比較

ウェブサイト・ブログを簡単に制作できて、記事執筆も簡単、SEO効果を出しやすい設定も充実したWordpress(ワードプレス)。 人気で便利なWordpressでサイト制作をしたい人は、同時にどのレン ページを読む

【さくらインターネット・サーバー WordPress】インストール・ドメインSSL・使い方を解説

「さくらのレンタルサーバー」というと、個人のWordpressサイトやブログを運営する人から、企業の事業サイトにまで広く使われる有名なレンタルサーバーです。 さくらのレンタルサーバーは、1996年から ページを読む

【エックスサーバー WordPress】簡単インストール・ドメインSSL設定・使い方を解説

国内シェアとサーバー速度の実績がNo.1と謳っている、知名度も人気も高い「エックスサーバー」のレンタルサーバーサービス。 各種高速化機能が充実しており、また、人気のWordpress(ワードプレス)で ページを読む

【バリューサーバー WordPress】簡単インストール・ドメインSSL設定・使い方まで解説

GMOグループの「GMOデジロック」が展開する、「バリューサーバー」は、非常に格安料金で始められるレンタルサーバーです。 格安でありながらも、人気のWordpress(ワードプレス)など、しっかりとウ ページを読む

【スターサーバー WordPress】簡単インストール・使い方・設定の方法を解説

高速・格安を訴求する「スターサーバー」のレンタルサーバーは、ドメイン取得サービスの「スタードメイン」と関連したサービスです。 2009年に運営会社の「ネットオウル株式会社」が設立され、スタードメイン ページを読む

【ヘテムル・WordPress】簡単インストール・設定方法・使い方を解説

GMOペパボが展開する「ヘテムル」のレンタルサーバーは、高速を売りにしていて、大容量のスペックも提供しています。 人気のWordpress(ワードプレス)を使うにも便利なインストール機能があり、無料S ページを読む

【ロリポップ・WordPress(ワードプレス)】インストール・使い方・移行機能などを解説

通信大手GMOインターネットのグループ会社、GOペパボが展開するレンタルサーバーの「ロリポップ!(LOLIPOP!)」。 2020年1月時点で利用実績のサイト数が200万以上と、最大規模の国内シェアを ページを読む

mixhost(ミックスホスト)レンタルサーバーのWordPress(ワードプレス)のインストールや使い方

2016年設立の「アズポケット株式会社」が展開するレンタルサーバーの「mixhost(ミックスホスト)」。 GMOインターネットとグループ会社など、いくつものレンタルサーバー提供会社がある中で、まだ新 ページを読む

Satoshi Abe (安部 怜史)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA