最新記事

エックスサーバーの評判は? 料金・サポート・使い方などを検証して紹介

エックスサーバーの評判は? 料金・サポート・使い方などを検証して紹介
■目次
1. エックスサーバーとは? 評判・特徴は?
2. エックスサーバーのサーバー機能
3. エックスサーバーの使いやすさ・難易度
4. エックスサーバーのサーバーのパフォーマンス
5. エックスサーバーのカスタマーサポートの対応
6. エックスサーバーの月額料金・価格面の評判
7. エックスサーバーのレンタルサーバーのメリット・デメリット
8. エックスサーバーと他のレンタルサーバーの比較

 

エックスサーバーとは? 評判・特徴は?

エックスサーバーとは? 評判・特徴は?

大阪に本社を置く「エックスサーバー株式会社」は、15年以上に渡り、170万件以上ものサイト運用実績があります。
その「エックスサーバー」のレンタルサーバーは、長年の実績と確かな安定性とパフォーマンスを兼ね備えた、最大級のシェアを持つレンタルサーバーサービスです。

個人向けにはシンプル且つ使い勝手の良い機能を、法人向けには手厚い代行サービスまで提供しています。
サイトインストールやセキュリティ設定などの基本的な機能を備え、高パフォーマンスを提供している特徴があります。

エックスサーバー 公式ウェブサイト

 
 

エックスサーバーのサーバー機能

■実績・安定感のある確かなパフォーマンスのサービス

エックスサーバーは、WordPressなどの定番・人気のCMSツールのインストールや既存ウェブサイトの引越し、セキュリティ設定などの基本機能をしっかりと提供しています。
また、「高安定レンタルサーバー」と謳っているように、サイトの可用性と速度についても、他社サービスとの比較でも好実績が出ています。

更に、レンタルサーバーと同時にドメインを登録すると、ドメイン料が0円になるキャンペーンなど、タイミング次第で様々なキャンペーンも実施しており、お得さも売りにしています。

 

■シンプルにウェブサイト運用に重要な基本機能が揃う

エックスサーバーは、シンプルにウェブサイト運用ができる機能に注力され、重要な機能を備えています。
例えば「お名前ドットコム」などのような集客・マーケティング支援のサービス機能はなく、いくつもの豊富な機能があるわけではありません。

WordPressを簡単にサーバーにインストールしたり、旧運営サイトから簡単に引越しさせるような便利な機能があるのはもちろん、無料SSLなどセキュリティ機能も提供しています。

WordPress以外のCMSツールやECサイト構築のインストール機能も利用可能であり、マニュアルを参照すれば初心者でも安心して機能を使いこなすことができます。

 
 

エックスサーバーの月額料金・価格面の評判

■平均よりやや高い価格だが、最高レベルのパフォーマンスが期待できる

エックスサーバーは、いくつかの他社のサーバ運用料金より比較的高いと言えますが、サイト読み込み速度などのパフォーマンスの高さを考えると、コストパフォーマンスが良いと言えると思います。

エックスサーバーの料金プランは、下記のような契約期間に応じた料金設定があります。
・3ヶ月契約の場合: 1,200円/月額
・12ヶ月契約の場合: 1,000円/月額
・36ヶ月契約の場合: 900円/月額

また、10日間は無料のトライアル期間としてレンタルサーバを利用できるため、まずは試しに使ってみることができ、そのハードルの低さも嬉しいポイントです。

なお、契約・サーバー利用開始後の解約については、解約申請の翌月末に解約が完了・サービス利用停止となりますが、返金は不可能である規約になっている点には注意が必要です。

 
 

エックスサーバーの月額料金プランと機能スペックまとめ

サーバー機能詳細X10プランX20プランX30プラン


主な仕様

月額料金各プランの利用料金(36ヶ月契約の場合)900円(税抜)1,800円(税抜)3,600円(税抜)
初期費用初期サーバー設定費
3,000円(税抜)3,000円(税抜)3,000円(税抜)
無料お試し期間最大10日間無料で、サーバーのお試し利用が可能。
ディスクスペース(SSD)Web + Mail に利用可能なディスク容量(ストレージにはSSDを採用)200GB300GB400GB
転送量課金ウェブ・メール・FTPのデータ転送量に対する課金なしなしなし
無料独自SSL当サーバーで運営中のドメインに対して無料・無制限で独自SSLを利用することが可能無料無料無料
オプション独自SSL著名ブランドのSSLサーバー証明書や、IPアドレスベースの選択も可能
MySQLMySQL5を利用したデータベース管理が可能50個70個70個
SQLiteSQLiteの利用が可能
マルチドメイン・サブドメイン独自ドメイン・サブドメインの利用できる数無制限無制限無制限
nginx大量の同時アクセスへの処理に最適化されており、「nginx」が未導入の環境に比べ処理速度が速く、突発的にアクセスが集中した場合でも安定したWebサイトの運営が可能
RAID構成RAID1のミラーリングと、RAID0のストライピングによって、高速かつ高い障害耐性を兼備する構成RAID10RAID10RAID10
メール・電話サポート無料でメール・電話・サポートを利用可能
設定代行サービスサーバー移転や各種機能設定などの作業をエンジニアスタッフが代行(オプションサービス)


サーバープログラム

オリジナルCGIPerl、Ruby、Python、PHPなどで記載された自作のCGIスクリプトを利用可能
PHPPHP7/PHP5を利用可能
Cron指定時間に指定コマンド(プログラム)を自動的に実行する機能
SSISSIを利用可能


運営サポート機能

簡単インストールWordPress や EC-CUBE などの人気プログラムを、パーミッション変更など面倒な手間なく設置・インストールすることが可能
プラン変更上位プランや下位プランへの変更が可能
Xアクセラレータサイト表示を高速化すると共に同時アクセス数を大幅に拡張し、大量のアクセスに対応
HTTP/2通信効率の改善により、SSL化したWebサイトの表示速度が大幅に向上する新しい通信規格
FastCGIPHPやCGIによるCPU負荷を軽減し、プログラムを高速化
OPcachePHPプログラムのキャッシュ・高速化モジュール「OPcache」に対応
ブラウザキャッシュ設定ブラウザのキャッシュ利用を指示する設定をレスポンスヘッダに付加し、再アクセス時にキャッシュデータを読み込むことでサイト表示速度を向上する
自動バックアップサーバー上のデータを毎日自動でバックアップし、サーバー領域のWeb・メールデータ「過去7日分」、MySQLデータベース「過去14日分」のデータを保持。バックアップデータは、復旧用のデータなどとして利用可能
WAFWebアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃からWebサイトを保護することが可能なWAF(Webアプリケーションファイアウォール)を設定できる機能
アクセス解析ツールWebアクセスログ解析結果を数値やグラフで見ることが可能
アクセスログの取得アクセスログの取得が可能
エラーログの取得エラーログの取得が可能
Webページアクセス制限特定の人だけに公開するページを作ることが可能
SSHUNIXコマンドを用いて、サーバーの遠隔操作が可能
.htaccess編集機能ディレクトリ単位で、アクセス制限やユーザー認証などを設定することができる.htaccessを簡単に編集できる機能
メールフォームの設置お問い合わせの受付などにご利用可能なメールフォームをワンクリックで設置することが可能
Webフォント設定Webフォントの設定が可能
ads.txtads.txtの設定が可能


WordPress運用支援・セキュリティ設定

WordPress簡単インストール非常に高い人気を持つWordPressを手間なく簡単にインストールすることが可能
WordPress簡単移行必要な情報を入力するだけで、他社サーバーで運用中のWordPressを自動的にエックスサーバーへ移行可能
ログイン試行回数制限短時間に連続してログイン処理(失敗)が行われた場合にアクセスを制限する機能
国外IPアドレスからのアクセス制限国外IPアドレスからのアクセスを制限することで、不正なログインやDDoS攻撃の踏み台となることを防ぎ、WordPressサイトのセキュリティを向上させることが可能
大量コメント・トラックバック制限コメント・トラックバックスパムが行われた場合に、一時的にコメント・トラックバックを制限
国外IPアドレスからのコメント・トラックバック制限国外IPアドレスからのコメント投稿やトラックバックを制限


FTP

FTPファイルをサーバーにアップロード(ダウンロード)可能
サブFTPアカウントの追加FTPアカウントの利用できる数無制限無制限無制限
FTP over SSL通信を暗号化し、より安全に送受信ができるFTPSを利用可能
FTP制限設定FTPでの接続が可能なIPアドレスを設定し、他のIPアドレスからの接続を制限
ファイルマネージャーWebブラウザを使用してサーバー上のファイル操作ができるツール


メール機能

メールアカウント作成できるメールアカウントの数無制限無制限無制限
メーリングリスト複数の相手に同じ内容のメールを送信することができるメーリングリストを、簡単に利用できる機能
メールマガジン新聞や雑誌のような情報発信をメールで行うことができるメールマガジンを、簡単に利用できる機能
SMTP-AUTHメールの送信時にSMTPサーバーによってユーザ認証を行う機能
IMAPメールをサーバーに残したまま閲覧することが可能
アンチウィルスウィルスメールの駆除機能
スパムフィルター特定条件の受信メールを排除する機能
POP over SSLメールソフトとサーバー間のPOPによる通信を暗号化し、盗聴を防止する仕組み
SMTP over SSLメールソフトとサーバー間のSMTPによる通信を暗号化し、盗聴を防止する仕組み
IMAP over SSLメールソフトとサーバー間のIMAPによる通信を暗号化し、盗聴を防止する仕組み
WebメールWebブラウザからメールの送受信を行うことが可能。スマートフォン・タブレットにも対応
メールボックス容量設定メールボックスの容量を設定可能
メール転送受信したメールをあらかじめ指定したメールアドレスへ自動転送することが可能。複数の転送先を指定することが可能
メール自動返信受信したメールに対し定型文を自動で返信することが可能

 
 

エックスサーバーの使いやすさ・難易度

■全サーバ機能を1画面で視覚的に簡単に操作可能

シンプルに十分な機能が整備されているエックスサーバーですが、管理画面も非常にシンプルで使い勝手の良さが際立っています。

単純な画面の見せ方ではありますが、サーバーの管理画面では、各機能種類(ドメイン、Wordpress、データベースなど)毎にグループ分けされていて、視覚的にわかりやすいです。

それらの機能グループの直下には、詳細な機能コマンド(ドメイン設定、Wordpress簡単インストール、MySQL設定など)が視覚的に分かりやすく並べられています。
実際に使ってみて、1画面で全ての機能が確認でき、他社多くのの管理画面よりも圧倒的に使いやすいと思いました。

デザイン性もシンプルで、全くストレス無く安心してサーバーの機能操作をすることができる利点はあるなと思います。

 
 

エックスサーバーのサーバーのパフォーマンス

■安定のサーバー可用性

エックスサーバーは日本国内のデータセンターで、24時間・365日の監視下で運営されています。
今回サーバー検証した際、1週間のウェブサイト稼働状況をチェックしてみた所、サーバーがダウンすることもなく、アクセスは常に問題ないことが、Uptime 100%のテスト結果からも伺えました。

 

■最高レベルのサイト表示スピード

サイトのページ読込みスピードについては、GTmetrixのツールで確認してみると、89%(B)と、平均値の72%を上回り、他社サーバーサービスとの比較としても、サーバに注力した「さくらのレンタルサーバー」に次ぐくらいのパフォーマンスの良さがありました。

ページのロード時間は1.0秒と、平均値と言われている7.3秒を大きく上回り、他社比でも最高レベルのパフォーマンスを提供しており、非常に優秀であると言えると思います。

 
 

エックスサーバーのカスタマーサポートの対応

■平日・土日いつでも迅速なサポート・回答を得られる安心感

他社の多くが平日のみのカスタマーサポート対応である一方、エックスサーバーへの問合せ対応は、土曜日・日曜日であっても、すぐに回答を得られることが多かったです。

契約期間と支払方法についてまで、ユーザにメリットが有るように、イレギュラーな要望にも実際に可能な対応方法を示してくれる、誠意ある対応を受けました。
(3ヶ月契約〜のプランが用意されている一方で、単月で支払をできるか?というイレギュラーな質問に対して、クレジットカードの支払更新の月設定を1ヶ月にすること可能である、といったことを回答して頂けた。)

また、Wordpressのインストール方法や、システムキャッシュの設定などについても、マニュアルと一緒に回答サポートをしてもらえました。
ただし、テーマのインストールについてはカスタマーサポートのサービス外であるため、回答を頂けませんでした。
(他社の一部では、他サイトの情報をも駆使してサポート対象外でも回答してくれた事例がありますので、限られた指標ですが他社との比較検討要因にはなり得ます。)

 
 

エックスサーバーのレンタルサーバーのメリット・デメリット

■エックスサーバーのメリット

・他社比でも明白なサーバーの安定性と、サイト読込みスピードといった高パフォーマンスさ。
・土日でも素早く対応してもらえる良質なカスタマーサポート対応がある点。
・便利なウェブサイト作成ツールの簡易インストール機能・セキュリティ設定がある点。

 

■エックスサーバーのデメリット

・コストパフォーマンスは良いが、料金はやや高めである点。
・マニュアルやサービス範囲以上の質問・依頼へのカスタマーサポートは一定の制限がある点。

 
 

エックスサーバーと他のおすすめレンタルサーバー比較

【2020年】レンタルサーバーのおすすめランキング: 機能・使いやすさ・パフォーマンス・サポート・価格を検証比較

下記のページでは、エックスサーバーについて更に詳細な検証と評判レビューや、他のおすすめのレンタルサーバーを紹介しています。

エックスサーバーと他のレンタルサーバーも比較して、機能・料金・サポート問合せ・パフォーマンスまで徹底比較して、ぴったりなレンタルサーバーを選択しましょう。

エックスサーバーのレンタルサーバー評判レビューおすすめレンタルサーバー比較ランキング

 

関連するページ
【ヘテムル・WordPress】簡単インストール・設定方法・使い方を解説

GMOペパボが展開する「ヘテムル」のレンタルサーバーは、高速を売りにしていて、大容量のスペックも提供しています。 人気のWordpress(ワードプレス)を使うにも便利なインストール機能があり、無料S ページを読む

【ロリポップ・WordPress(ワードプレス)】インストール・使い方・移行機能などを解説

通信大手GMOインターネットのグループ会社、GOペパボが展開するレンタルサーバーの「ロリポップ!(LOLIPOP!)」。 2020年1月時点で利用実績のサイト数が200万以上と、最大規模の国内シェアを ページを読む

【お名前ドットコム・WordPress】インストール・使い方・設定方法まで解説

大手GMOインターネットが提供する「お名前ドットコム」は、登録件数2,200万件以上、国内シェアNo.1のドメイン登録サービスで、レンタルサーバーも提供しています。 お名前ドットコムのレンタルサーバー ページを読む

mixhost(ミックスホスト)レンタルサーバーのWordPress(ワードプレス)のインストールや使い方

2016年設立の「アズポケット株式会社」が展開するレンタルサーバーの「mixhost(ミックスホスト)」。 GMOインターネットとグループ会社など、いくつものレンタルサーバー提供会社がある中で、まだ新 ページを読む

【法人向けレンタルサーバー】おすすめサーバー比較と選び方・個人利用との違いは?

法人事業でのオウンドメディアのサイト運営、低コストでシンプルなコーポレートサイト制作などで利用される、レンタルサーバー。 個人のブログ運営やアフィリエイトサイト収益化などはもちろん、法人の事業運営でも ページを読む

【無料レンタルサーバー比較】おすすめ7サービスの機能・容量・特徴を紹介

無料で使えるレンタルサーバーも増え、無料で豊富な機能が使え、サイト制作も簡単にできるサービスがいくつもあります。同類の目的を達成できる方法として、無料で使えるウェブサイト制作ツールも代替手段として検討 ページを読む

【ブログにおすすめのレンタルサーバー比較】無料からWordPress利用の本格派の4種類。メリット・違いや作り方を解説

自分の好きなデザインのブログにしたり、収益化が重要であれば、月額数100円、もしくは無料でも使えるレンタルサーバーをおすすめします。筆者が実際に活用・検証してみた、一定の知名度が有り信頼でき、ブログ開 ページを読む

【格安レンタルサーバー比較】月額500円台以下の安くておすすめの8つのプラン

初めて個人ブログやウェブサイトを運営しようと思った時に、まずは格安で始めて、それでもしっかり機能を備えた、安心して使えるレンタルサーバーを選びたいと思う人は多いかと思います。今回、各種レンタルサーバー ページを読む

About Satoshi Abe (安部 怜史) 25 Articles
SEOや多言語のウェブメディア運営を専門としたウェブマーケターで、国内・海外の企業のマーケティングに従事しています。 海外企業はイスラエルのIT企業Webselenese、UKの言語学習サービスのスタートアップ企業など。 過去には日本のスタートアップ企業で、日本語・英語・中国語の旅行メディアの制作から運営までリードし、月間200万人以上が閲覧するサイトへ成長させました。 また、東京では2013年からNPO法人も運営し、訪日インバウンド客など約1万人の国際コミュニティを組成し、東京都とも連携してマーケティング・PR施策にも従事しています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA